ユイキヨミの業務内容

ENGLISH→

● 撮影・執筆・取材・取材代行(エディトリアル)

ベネルクスを中心に活動していますが、オランダ語・英語・日本語のいずれかでコミュニケートできれば、他の国でも取材に行きます。

主な業務は、日本の書籍や雑誌等への写真&記事の寄稿ですが、執筆のみ、撮影のみ、あるいは取材代行(レポート原稿を作成)も承ります。

その他、プロフィール執筆など個人事業者のホームページコンテンツ制作、ガイドブック制作のお手伝いもしています。

記事制作の中で得意な分野は、クリエーターのインタビュー記事。’90年代以降、多くのダッチデザイナーを取材し、そのコンセプトや作品について記事にしてきました。クリエーターたちが制作の核としているビジョンやコンセプトはもちろん、これまであまり語られたことのないエピソードも引き出せるように、取材準備に多くの時間を費やしています。

インテリア記事の撮影と執筆、旅行記事なども好きな分野のひとつです。

オランダのデザインや建築、政治や制度、環境への取り組み、治水事業、都市開発、教育、老人介護ほか、時勢を反映する記事も制作しています。

エディトリアルワークの一例

● イベント撮影

イベント、フェア、企業パーティー、レクチャー等の撮影を承ります。広報用、資料用など、目的にあった撮影を行います。特にイベントやフェアでは、参加者の表情やディスプレーの美しさ、会場の熱気など、その場の雰囲気がビビッドに伝わるようライブ感を重視して撮影しています。

MONO JAPANの撮影を担当しています

● リサーチ業務

企業や新聞社のためのリサーチ業務を行います。

持ち前の飽くなき好奇心と長年のオランダ暮らしの経験、これまでに築いてきたネットワークを生かして、依頼のテーマを徹底的に掘り下げてレポートします。

その一方で、アウトサイダーだからこそ見える社会や文化の特徴も見落とさないように、常に少し距離を置いた新鮮な眼差しでオランダという国を見つめる努力をしています。

● インディーズレーベルの運営

公私共々パートナーであるミュージシャンの夫ミック・ネスと共に、インディーズレーベルを運営しています。

’80年代、ポストパンク時代から音楽を作り続けるミック・ネスのアルバム制作は、STUDIO FROGの大切な仕事のひとつ。私は、プロデュース、ジャケットデザインなどを担当しています。

自社レーベルのラインアップ

クライアント
CCCメディアハウス社「PEN」「Figaro Japon」、マガジンハウス社「Brutus」「Casa Brutus」、小学館「Precious」、文化出版局「ミセス」、グラフィック社「デザインのひきだし」、婦人通信、OZONセンター 「LIVING DESIGN」、Esquire Japan 「Esquire」、JTB出版、Diamond-Big Co., Ltd 「aruco」、辰巳出版、ピエブックス、朝日新聞、三菱総合研究所、共同通信、オランダ政府観光局、MONO JAPAN、HOUSE OF DENIM FOUNDATION、JEAN SCHOOL 他

ユイキヨミについて

オランダ・アムステルダム在住フォトグラファー、ライター、リサーチャー

オランダ在住30年。東京出身
オランダジャーナリスト協会会員

オランダ発信のブログ「POLDERPRESS」もご覧ください 

お問い合わせ:frog@studiofrog.amsterdam