オランダ在住ライター、ユイキヨミ, New wave musician Mick Ness

English  |  日本語

ユイキヨミ
撮影・執筆・取材

書籍や雑誌等への写真・記事の寄稿。

得意分野:
クリエーターインビュー、インテリア、オランダのデザインや建築、政治、社会制度、環境への取り組み、治水事業、都市開発、オーバーツーリズム、教育、老人介護、旅、時事トピックほか。

エディトリアルワークの一例

イベント撮影

イベント、フェア、企業パーティー、レクチャー等の撮影。

MONO JAPANの撮影を担当しています。

リサーチ

長年のオランダ暮らしの経験と、これまでに築いてきたネットワークを生かして、テーマを徹底的に掘り下げてリサーチします。
一方、アウトサイダーだからこそ見える社会や文化の特徴も見落とさないように、常に少し距離を置いた新鮮な眼差しでオランダという国を見つめる努力をしています。

インディーズレーベル

公私共々パートナーであるミュージシャンの夫ミック・ネスと共に、インディーズレーベルを運営しています。
’80年代、ポストパンク時代から音楽を作り続けるミック・ネスのアルバム制作は、STUDIO FROGの大切な仕事のひとつです。

自社レーベルのラインアップ

ユイキヨミについて

東京出身
オランダ・アムステルダム在住
フォトグラファー、ライター
リサーチャー
オランダジャーナリスト協会会員
オランダ発信のブログ「POLDERPRESS」もご覧ください 

クライアント: CCCメディアハウス社「PEN」「Figaro Japon」、マガジンハウス社「Casa Brutus」、小学館「Precious」、JALブランドコミュニケーション「AGORA」、グラフィック社「デザインのひきだし」、婦人通信、Esquire Japan 「Esquire」、OZONセンター 「LIVING DESIGN」、JTB出版、Diamond-Big Co., Ltd 「aruco」、辰巳出版、ピエブックス、朝日新聞、三菱総合研究所、共同通信、オランダ政府観光局、MONO JAPAN、HOUSE OF DENIM FOUNDATION、JEAN SCHOOL 他

ミック・ネス
ENG音声技師

テレビや企業映像撮影の音声技師、車両手配、現地カメラマンや機材の手配。

フィルムスコアリング

映画、ドキュメンタリーの音楽製作。(下記、一例)
Soundtrack-The Indoor Landart Program
Soundtrack NICK
Soundtrack Paradise Girls

音楽活動

プロフィール、ディスコグラフィーは、Mick Nessのホームページをごらんください

About Mick Ness

アムステルダム出身
ミュージシャン、音声技師 
1978年、音楽活動をスタート。
作詞作曲、歌、演奏全て自ら手がけるマルチインスツルメンタリストで、アムステルダムのポストパンクムーブメント「ULTRA」のコアメンバーとして当時の音楽シーンを牽引しました。
1980年にファーストアルバムをリリースして以来、ソロだけではなく、複数のバンドのフロントマンもつとめ、国内外で音楽活動をしました。90年代、ミックがフロントマンをしていたハンガリーのバンド Sexepilは、オープニングアクトとしてアイスランドのSugercubesのヨーロッパツアーに参加。2016年にリリースした自社レーベルのファーストアルバムMadhouse Promenadeは、Gary Numanアムステルダム公演のサポートアクトでお披露目をしました。 
Bandcamp (外部サイト)で、デジタルアルバムを購入できます

クライアント:オランダ国営放送、TOPKAPI Films、オランダ政府観光局、NHK、フジテレビ、TBS、テレビ朝日 他