なんとなく暖冬

写真は7年前の息子とダンナ。

7年前の今頃、大寒波で運河が凍り、キンデルダイクの運河を独り占めしてスケートをしたのだった。

こんな体験、人生最初で最後に違いない。キンデルダイクの運河は、今ならどんな大寒波でかちこちに凍ったとしても間違いなく立ち入り禁止だ。夏も冬も、晴れの日も雨の日も、観光客の数が半端じゃないらしいから。

もう何年も行っていないけれど、寒くなると、この日のことを思い出す。

今年は、今のところなんとなく暖冬。5年程前に奮発して買ったノースフェースの分厚いコートは、最近めっきり出番が少ない。